3/24更新 緊急事態宣言解除に伴う当院の対応

<strong>3/24更新 緊急事態宣言解除に伴う当院の対応</strong>
政府による緊急事態宣言解除に伴い3/22(月) 0時より立会い分娩と面会をご主人様に限り再開、また4/1(木)より外来の付き添いを月曜日~木曜日の午後のみ(お子様に限り)再開(胎児診断外来受診は不可)とさせて頂きます。詳細は下記をご参照下さい。
なお、今後の感染状況により再度変更となる場合がございますので予めご了承ください。患者様、ご家族様には、ご不便をお掛けいたしますが、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

【面会時間】
16:00 〜 20:00(面会は1時間以内厳守)

【立会い分娩の流れ】
※マスクの着用をお願い致します。
お産の状況をみて、助産師よりご主人様に連絡させて頂きますので、ご自宅等で待機をお願い致します。

【面会の流れ】
※室内でもマスクの着用をお願い致します。
面会の際は、1F受付にて検温と問診、名前のご記入をお願い致します。
病室に入られる前には必ず手洗いをしていただきますよう、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

【お子様付添い可能な外来】
月曜日(午後)※胎児診断外来は付き添い不可
火曜日(午後)
水曜日(午後)
木曜日(午後)
受付後は当施設 1Fにございます、地域交流施設(オープンスペース)でお待ち頂きます。順番が近くなりましたら、受付でお申し込み頂いた番号にお電話させて頂きますので、連絡が入りましたら当院にお戻りください。(5分程度でお戻り頂ける場所でしたら、どちらでお待ち頂いても構いません。)
なお、付添いのお子様も検温・手指消毒のご協力をお願い致します。お子様が3歳以上の場合は、マスクの着用も厳守となりますので、ご持参いただきますようお願い致します。

2021年3月24日 
戸塚共立レディースクリニック 院長

入院時・通院時の不織布マスク着用お願い
飛沫防止効果は布マスクやウレタンマスクに比べ、不織布マスク(サージカルマスクなど)がより高い効果があることが分かってきました。
入院時・通院時ともに、不織布マスクの着用をお願いいたします。

下記の症状がある方は、必ず受診前に当院へお電話で相談し、指示を受けていただきますよう、宜しくお願い致します
■37.5℃以上の発熱
■息苦しさ (呼吸苦)
■強いだるさ (倦怠感)
■持続する咳 (5日以上)
■関節痛
■味覚障害
■新型コロナウイルス感染者またはその濃厚接触者との接触がある場合


※※妊婦健診の患者様へお願い※※
当院で妊婦健診をされる方は「健康チェック表」の記入、提出にご協力ください。
1週間以内に発熱を含め1つでも当てはまる症状がある場合や新型コロナウイルス感染者またはその濃厚接触者との接触がある場合は、必ず来院前にクリニックへお電話ください。
健康チェック表はコチラ

▼神奈川県ホームページ
「感染症専用ダイヤル」発熱、咳、咽頭痛の症状があるが、かかりつけ医での受診ができない場合は発熱等診療予約センターへご連絡ください。
詳細はコチラのページをご覧ください。

▼日本産婦人科医会ホームページ
【妊産婦のみなさまへ】令和2年12月1日 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について(第9報)
詳細はコチラのページをご覧ください。

▼日本産婦人科学会ホームページ
【COVID-19 ワクチン接種を考慮する妊婦さんならびに妊娠を希望する⽅へ】
詳細はコチラのページをご覧ください。