職員の新型コロナウィルス感染症のご報告(第3報)

今般、当院臨床工学科職員1名に続き看護部職員1名(合計2名)が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

保健所へ確認したところ、濃厚接触者に該当する方はいませんでしたが、当院の判断により全患者様、全職員のPCR検査を実施いたしました。
※当該職員2名は保健所指示のもと自宅療養中で、現在症状はございません。

本日すべての患者様、職員のPCR検査が終了し、
すべての患者様と上記以外の職員が陰性であることを確認いたしました。

当院の感染防止対策は、従前から日本透析医学会をはじめ各ガイドラインに準じております。
患者様、地域の方々にはご心配、ご不安をおかけしましたが、職員一同引き続き院内感染拡大防止に全力で努めてまいります。

2021年2月4日 
戸塚共立透析クリニック 管理者